オリジナル商品について

X

呼び方としては、オリハーブというものが使われることもあります。
国内のショップの中では、2009年11月に行われた規制から、ショップオリジナルの商品へと移行するようになってきています。

それ以前では、オリジナル商品は既存のものと比べると、内容も劣っていたのですが、AMG社が消えてからは、既存のものと品質的にも遜色ないオリジナル商品が生まれるようになってきています。
2010年9月の規制の前後となっては、オリジナル商品が話題になるということも増えてきています。
商品があまりに複雑化してしまうことは、購入者にとってはあまり好ましい状況ではない、ということも事実です。ここからどのような変化が起こっていくのかということは、まだ不明といえます。

Comments

Comments are closed.